横手の発酵食品・物産販売サイト「エフティタウン 発酵のまち」横手発酵文化研究所

新山食品加工場

麹・味噌・調味料

▲ひらか味噌(つぶ・天日塩仕立て)

ひらか味噌

 秋田県産米と県産リュウホウ大豆。そして、ここ平鹿地区の地下深くから汲み上げた天然水を使い無添加で仕上げた新山ひらか味噌。米・大豆・糀・水とすべて地元産に拘わった昔ながらの優しい米糀味噌です。

 

原材料 米、大豆、食塩
内容量 1kg入
保存方法 要冷蔵(10℃以下で保存)
賞味期限 ラベルに記載
販売価格

1個‥‥1,179円

(税込・送料別)

栄養成分表示(100g当り)
エネルギー172kcal、たんぱく質7.9g、脂質3.7g、炭水化物26.7g、食塩相当量7.36g

▲ひらか味噌(つぶ・天日塩仕立て)6個入り1箱

ひらか味噌

 1秋田県産米と県産リュウホウ大豆。そして、ここ平鹿地区の地下深くから汲み上げた天然水を使い無添加で仕上げた新山ひらか味噌。米・大豆・糀・水とすべて地元産に拘わった昔ながらの優しい米糀味噌です。

 

原材料 米、大豆、食塩
内容量 1kg入×6個入
保存方法 要冷蔵(10℃以下で保存)
賞味期限 ラベルに記載
販売価格

1箱‥‥6,254円

(税込・送料別)

栄養成分表示(100g当り)
エネルギー172kcal、たんぱく質7.9g、脂質3.7g、炭水化物26.7g、食塩相当量7.36g

▲ひらか味噌(こし・天日塩仕立て)

ひらか味噌

 一般のお味噌は大豆を多めに使用。新山ひらか味噌は糀を大豆の倍として、お米の甘みを際立たせた味噌仕立としています。人工的酵母や乳酸菌・醗酵止め等を使わない、昔ながらの自然醸造で出来たお味噌です。
 

原材料 米、大豆、食塩
内容量 1kg入
保存方法 要冷蔵(10℃以下で保存)
賞味期限 ラベルに記載
販売価格

1箱‥‥1,179円

(税込・送料別)

栄養成分表示(100g当り)
エネルギー172kcal、たんぱく質7.9g、脂質3.7g、炭水化物26.6g、食塩相当量7.36g


▲ひらか味噌(こし・天日塩仕立て)6個入り1箱

ひらか味噌

 一般のお味噌は大豆を多めに使用。新山ひらか味噌は糀を大豆の倍として、お米の甘みを際立たせた味噌仕立としています。人工的酵母や乳酸菌・醗酵止め等を使わない、昔ながらの自然醸造で出来たお味噌です。

 

原材料 米、大豆、食塩
内容量 1kg入×6個入
保存方法 要冷蔵(10℃以下で保存)
賞味期限 ラベルに記載
販売価格

1箱‥‥6,254円

(税込・送料別)

栄養成分表示(100g当り)
エネルギー172kcal、たんぱく質7.9g、脂質3.7g、炭水化物26.6g、食塩相当量7.36g


▲塩こうじ

塩こうじ

 秋田県産米と米麹、三温糖、天日塩、米焼酎を混ぜて熟成。時間が経つほどにカドが取れたまろやかな味に。

 

原材料 米、米麹、三温糖、天日塩、米焼酎
内容量 500g入
保存方法 直射日光を避け常温で保存
賞味期限 ラベルに記載
販売価格

1個‥‥739円

(税込・送料別)


▲たまり

たまり

 味噌たまり用味噌に専用ざるを沈め、編み目の隙間から自然に染み出してたものを、丁寧にこしました。大量生産ができない一本一本根気のいる手作り品。味噌本来のまろやかな風味が香ります。お醤油の代わりにどうぞ。

※たまりのレシピはこちらからご覧いただけます。

 

原材料 米、大豆(秋田県産)、塩
内容量 150ml
保存方法 要冷蔵(10℃以下で保存)
賞味期限 ラベルに記載
販売価格

1本‥‥684円

(税込・送料別)

栄養成分表示(100g当り)
エネルギー104kcal、たんぱく質8.6g、脂質0.0g、炭水化物17.4g、食塩相当量16.00g

▲甘 酒

甘酒

 秋田県産米こうじのみを使用した自然な甘さです。無添加、砂糖不使用、ノンアルコール。

※この甘酒は秋田県オリジナル麹菌「あめこうじ」を使用しています。この麹菌は甘みが強く、変色しにくいのが特徴です。
《魁新聞より》
新聞記事はこちらからご覧いただけます。

 

原材料 秋田県産米麹
内容量 180ml
保存方法 高温多湿を避け涼しい所に保存
賞味期限 ラベルに記載
販売価格

1袋‥‥300円

(税込・送料別)

新山食品

新山食品加工は、現社長で3代目となる、地元では「里見のこうじ屋」として有名な麹屋さんです。
現在、国内に流通している味噌の96%は、外国産の大豆を使用しています。国産の大豆を使用している味噌はなんとわずか4%。そんな4%という希少な製造メーカーの中に新山加工場はいます。
原材料はすべて国産。大豆は秋田県産の「リュウホウ」、米は平鹿町樽見内産の「ササニシキ」と「あきたこまち」のみを使用。
水にもこだわりました。水は地下139mより汲み上げた地下水を使用しています。この地域は元々水道の水質が余り良くなかったため、苦労の末、掘り当てたものだと社長は言います。
「ひらか味噌」は、近隣の学校給食にも使用されています。すべて県内産の原材料を使用していることから、安心して調理できると評判です。

 

 

こだわりポイント

地下水と100%地元産の米、大豆を使用していますので、安心してお召し上がりください。
現在販売している商品の中では「粒みそ」が人気です。糀がふんだんに入ったものをお好みの方は「つぶ」を、早めに調理したい方は、「こし」をおすすめします。
味噌・たまりは、火入れをしておりませんので生の状態です。冷蔵庫で保管いただくようお願いします。
《美味しい食べ方》
★鶏肉には、塩こうじがよく合います。ムネ肉でも一晩漬けておけば、味がしみて美味しくいただけます。長く漬けすぎると、塩分濃度が高くなりますので、ご注意ください。(塩こうじ:塩分濃度13%)
★キュウリやトマトなどの生野菜にも、味噌のかわりに、塩こうじをつけると糀の旨味が直接味わえます。

店舗のご案内

住 所 秋田県横手市平鹿町樽見内字相川野3
営業時間
休 日
電 話
FAX